• トップ /
  • 妊娠の初期症状について

妊娠の初期症状とは

妊娠の初期症状について

妊娠によるつわりとは

妊娠は喜ばしいものです。しかし、体にいろいろな変化が現れてきますので、大変なこともあるでしょう。妊娠初期症状にはつわりがあります。常に船酔いのような気分が悪い状態が続きますので、食事が摂れなくなったり寝込んでしまったりします。あまりに食事が摂れない場合は点滴をしなければなりません。つわりは、個人差はありますがだいたい妊娠5ヶ月ぐらいまで続きます。終わると急に食欲が出てきますので、体重が増えないように気をつけていきましょう。苦しい時期もありますが、赤ちゃんが元気に育っている証拠ですので乗り越えていきましょう。

妊娠初期に気を付ける食生活

妊娠初期とは0ヵ月から約4か月までの時期をさします。妊娠は体調だけでなく、気分も不安定になりますが、次のことを意識した食生活を送ってください。まずは規則正しい生活を心掛け、この時期に不足しがちな鉄分、ミネラル、ビタミン、葉酸を補いましょう。また一方で次の物は避けたほうがよいでしょう。マグロなどの水銀が含まれるもの、うなぎなどの動物性のビタミンAが豊富に含まれるもの、コーヒーなどに含まれるカフェイン、ひじきなどのヒ素が含まれるものです。また、アルコールも控えましょう。個人差はありますが、この時期からつわりが始まる人も出てきます。無理をして食べなくても大丈夫ですが、自分の好きなもの、食べられるものを探し、気分を楽にしていくことが大事です。あっという間に終わってしまう妊娠生活をぜひ楽しんで下さい。

↑PAGE TOP